江戸時代から続く植木・苗木の産地、久留米で半世紀
庭づくりと、茶花をはじめとする四季の花木の直営を営む「茶花の里」
 
四季を大切に
日本の原風景を後世に受け継ぐ
茶花・庭づくりを通して植物文化を創造する
 
それが、「茶花の里」の思いです。



草花と庭の便り