茶花の里

四季を感じる庭のデザイン 造園設計・施工

カキ

落葉高木
花は6月頃咲く。
熟した果実は食用とされ、幹は家具材として用いられる。葉は茶の代わりとして
加工され飲まれることがある。柿渋は防腐剤として用いられる。
「柿が赤くなると医者が青くなる」と言うことわざがあり、豊富なビタミン類と
ミネラルが栄養価摂取の低い時代では医者いらずの万能薬として重宝された。

植栽場所
日当りの良い所

施  肥 
冬場に油粕等を与えると良い

 

UA-165377910-1