茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

, …

シモツケ

落葉低木
名前の由来は、下野国(しもつけのくに:現在の栃木県)で見つけられたことによる。
5~7月にピンク色の小さな花をたくさん咲かせ、秋は葉の紅葉がとても美しい。
また、春の新芽が色鮮やかで美しい「ゴールドフレーム」(写真左下)や白花とピンク花が
混ざって咲く「源平シモツケ」などの品種もある。

植栽場所
日当たり、水はけ、風通しの良い所を好む。

剪  定
伸びすぎた枝や混み合う枝を切る程度で良い。
枝が密生したら、太い枝を株元20cmのところで間引く。古い枝を切り、元気な
新しい枝を出すことで枝の更新を行うと良い。若い枝の方が勢いがあり、
花付きも良い。