茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

ヒトツバタゴ

落葉高木
名前の由来は同じモクセイ科のトネリコ(別名「タゴ」)に似ており、トネリコが複葉を
持つのに対し、単葉であることから「一つ葉タゴ」と呼ばれる。
別名ナンジャモンジャとも呼ぶ。
花は5月頃で、木が白い花で雪に覆われたように美しい姿になる。
希少種のため、日本では絶滅危惧種とされている。対馬では約3000本が自生して
おり、天然記念物とされている。

植栽場所 
日当りの良い所、乾燥には注意

剪  定 
ほとんど必要ない。混み合った枝を抜く程度。大枝をばっさり切るような
剪定は避けた方が良い

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)