茶花の里

四季を感じる庭のデザイン 造園設計・施工

ヤマコウバシ

落葉小高木
ヤマコウバシの名前の由来は、枝を折ると香気があるから。クスノキの葉の様な
香りがする。
また、葉を乾燥させ粉末にしたものを餅に混ぜて食べることからモチギ、
実に辛みがあることからヤマコショウといった別名もある。
秋に紅葉し、冬場枯れた葉が落ちにくいため残っていることもある。

植栽場所 
日当たりの良いところ~日陰でもOK

UA-165377910-1