茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

, …

リキュウバイ

落葉小高木
リキュウバイの名前の由来は茶人千利休にちなみ、茶花として好まれていることから。
4~5月に梅に似た白花を枝いっぱいに咲かせる。控えめでおとなしい感じの品のある花。
和風・洋風どちらでもよく合い、暑さ・寒さにも強いため育てやすい。

植栽場所 
水はけのよい日向~半日陰の場所

剪  定
基本的に花芽は短い枝に付き、長く伸びた枝には付けないので本年伸びた
長枝は3~4節(約5~10cm)残して切り落とす。長い枝を少し残して切り詰め、
基部から短い枝を出させるようにすると花付きが良くなる。
4~5年経過した枝は芽吹きや花付きも悪くなるので付け根から切るとよい。