茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

アロニア・バイキング

落葉低木
別名チョコベリーとも呼ばれる。
花付き、実付きがとてもよく、性質も強いため非常に育てやすい。
4~5月頃、白い花が枝先に咲き、秋には黒く熟した実と赤い紅葉を楽しむことができる。
実は目に良いとされるアントシアニンが多く含まれ、食用になるが、生では渋みが強いので
ジャムや果実酒にすると良い。
大きくなっても2m程度までなので、鉢植えにもおすすめ。

植栽場所
日向~半日陰を好む。日当たりがよ方が花付き実付きが良くなる。

剪  定
あまり必要ではない。枯れ枝や混み合う枝を切る程度でよい。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)