茶花の里

四季を感じる庭のデザイン 造園設計・施工

イジュ

常緑高木
イジュは沖縄・奄美諸島に自生するヒメツバキの仲間。
4~5月に白い花を咲かせる。材が硬く、沖縄では建築材として利用されている。
また、新葉が赤~ピンクに染まり美しい。
性質も強く、寒冷地以外であれば丈夫に育つ。

植栽場所
日当たりと水はけのよい所

剪  定
葉芽の先に花がつくので、葉芽を残すように間引き剪定がよい。
夏に花芽がつくられるので、夏以降は枝を切らないようにする。

UA-165377910-1