茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

ウグイスカグラ

落葉低木
ウグイスカグラの名前の由来は、初夏にグミと似た実をつけウグイス(鶯)が、
これを喜んで食べる様子が神楽を舞うように見えるからという説や、
ウグイス(鶯)が隠れやすい薮の中に自生してウグイスカクレ(鶯隠れ)が変化した
という説がある。
花は4~5月頃に咲く。白花もある。
実は6月に熟し、食べることができる。

植栽場所
日向~半日陰を好む