茶花の里

一本の草花から、庭づくりまで。

植物図鑑

Category
アオダモ

アオダモ

落葉高木アオダモの名前の由来は枝を切って水につけると水が青くなることからついた。 4月~5月頃にその年に伸びた枝先に白い小花をたくさんつける。雌雄異株。 新緑のそよそよとした雰囲気と、秋の渋いえんじ色の紅葉が美しい。 性...
アオキ

アオキ

常緑低木アオキの名前の由来は、常緑で一年中青々としており、枝も青いため。日本固有の植物で、江戸時代に改良が進み、斑の入り方や葉の形が異なる多くの園芸品種がある。 日陰の庭園樹として親しまれ、観葉植物としても葉の色彩を一年...