茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

Category
アデク

アデク

常緑低木乾燥や日陰にも耐え、生垣や室内での鉢植えにお勧め! 初夏に白い小花をつけ、実は秋に黒く熟す。
アブラツツジ

アブラツツジ

落葉低木アブラツツジの名前の由来は、葉の下面に、油を塗ったようなつやがあることから。 5~6月に咲く枝から花茎...
アブラチャン

アブラチャン

落葉低木~小高木アブラチャンのチャンとは瀝青(タール類、ピッチ)のこと。 昔、果実や樹皮の油を灯油にしたことが...
アベリア

アベリア

落葉低木性質が強く、常緑で花も長く咲くため、生垣や花壇の植栽などにおすすめ。 園芸品種も数多くある。 コンフェ...
アセビ

アセビ

常緑低木アセビを漢字で「馬酔木」と書くのは、馬が葉を食べると酔った状態になり、動けなくなることからの当て字。 ...
アズキナシ

アズキナシ

落葉高木アズキナシの名前の由来は、ヤマナシに似た樹で、小豆のような実をつけることから別名ハカリノメともいい、枝...
アオモジ

アオモジ

落葉小高木アオモジの名は同じクスノキ科で爪楊枝の材料とされるクロモジに対して付けられた名で小枝が緑色をしている...
アオダモ

アオダモ

落葉高木アオダモの名前の由来は枝を切って水につけると水が青くなることからついた。 4月~5月頃にその年に伸びた...
アオキ

アオキ

常緑低木アオキの名前の由来は、常緑で一年中青々としており、枝も青いため。日本固有の植物で、江戸時代に改良が進み...