茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

Category
キブシ

キブシ

落葉低木 名前の由来は、花の形態がフジに似ているので「木藤」から転訛して「キブシ」となったと いう説など諸説ある。 3~4月頃、枝から垂れ下がるようにして咲く花が特徴的。茶花や生け花に良く使われる。 また、キブシの花は、...
キングサリ

キングサリ

落葉小高木 名前の由来は、金色のような黄色い花が、鎖のように連なって咲くことからきている。 ヨーロッパ原産の木で、春の花木として有名。 5~6月頃にフジの花に似た黄色い花が枝から下がるようにして咲く。 花の後には豆ができ...
キントラノオ

キントラノオ

常緑低木 夏から秋にかけて、次々に黄色の小花を咲かせる。 暑さや病害虫に強く、暖かい地域では年中花を見ることができる。 秋になると、葉がえんじ色に紅葉し、その姿もまた美しい。 寒さをあまり好まないので霜が降りるようになる...
ギンバイカ

ギンバイカ

常緑低木 名前の由来は梅の花に似て、花色の白を銀と例えたことによる。 別名マートル、お祝いの木とも呼ぶ。 古代エジプトでは反映の象徴とされ、ヨーロッパでは愛の女神に捧げる花として、 結婚式の飾り花やブーケに使われる。 5...