茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

Category
ナツハゼ

ナツハゼ

落葉低木 ナツハゼの名前の由来は、夏でもハゼのように葉が赤いことから。 名前にハゼと付くが、ウルシ科のハゼとは全く異なり、かぶれたりは一切ない。 5~6月に枝の先に小さな花をつける。 10月ごろ実がなり、黒褐色に熟す。酸...
ナンテン

ナンテン

落葉低木 ナンテンの名前の由来は、中国名の南天竹(なんてんちく)からで、南天をそのまま音読み にしたもの。 難転(なんてん)、成天(なるてん)の意味になり縁起の良い植物として用いら れている。 5~6月頃白い花が咲き、秋...
ナツツバキ

ナツツバキ

落葉高木 名前の由来は夏にツバキに似た花を咲かせることによる。 別名シャラノキとも呼ぶ。 花は6~7月頃に咲く。 1年を通して楽しめ、落葉時の樹姿も美しい。 「シャラ夜明け前」はほんのりピンクがかった花が咲き、暑さに強...
ナツロウバイ

ナツロウバイ

落葉低木 中国原産の樹木。 花は名前の通り初夏(5~6月頃)に咲く。 ほんのりピンクがかった花が華やかでかわいらしい。 冬に咲くロウバイとは異なり、香りはない。 植栽場所 日向~半日陰がおすすめ 剪  定  あまり必要な...
ナツツバキ 常緑

ナツツバキ 常緑

常緑高木 北アメリカ原産のツバキの仲間。別名アメリカゴードニアや常緑ナツツバキとも呼ばれる。 7~9月にかけて、白い花をたくさん咲かせる。夏の花が少ない時期に長いこと花を観賞 することができる。 ゴードニアの中では耐寒性...