茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

Category
ニオイバンマツリ

ニオイバンマツリ

落葉低木 名前の由来は、漢字で「匂蕃茉莉」と記し、匂は芳香、蕃は外国、茉莉は ジャスミン類のことを指し、「香りのする外国のジャスミン類」と なるが、ジャスミンの仲間ではない。 花は、4~7月頃まで咲き、咲き始めは紫色で、...
ニオイロウバイアテネ

ニオイロウバイアテネ

落葉低木 花は4~5月にかけて咲く。黄色の花なのであまり目立たないが、 果物のような甘くて爽やかな香りがする。香りが風に漂い、心地よい。 病害虫、暑さ、寒さに強く育てやすい。 ひこ生えが良くでて、自然と株立状の樹形になる...
ニシキギ

ニシキギ

落葉 名前の由来は、紅葉した美しい姿を「錦」に例えて「ニシキギ」となった。 枝に翼と呼ばれるひだが付くのが特徴。コマユミと良く似るが、 コマユミには翼が付かないので、そこで見分けると良い。 5~6月ごろ、小さな黄緑色の花...
ニワナナカマド

ニワナナカマド

落葉低木 ニワナナカマドの名前の由来は、葉がナナカマドの葉に良く似ていることによる。 別名チンシバイ(珍至梅)ともいう。 6~8月頃白い穂状の花を咲かせる。茶花としても良く使われる。 暑さ、寒さに強く育てやすい。 新芽が...
ニンジンボク

ニンジンボク

落葉小高木 名前の由来は、葉が朝鮮人参の葉に似ていることからきている。 7~9月頃、ラベンダーの様な紫色の小花を穂状に咲かせる。 手のひらの様な葉はさやさやと風になびき、爽やか。 枝葉にハーブの様な香りがある。花後に出来...