茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

Category
マホニアコンフーサ

マホニアコンフーサ

常緑低木 ヒイラギナンテンの近縁種で、中国で品種改良されたもの。 ヒイラギナンテンほど葉のとげが鋭くないので、柔らかい印象がある。 10~12月頃黄色い花が咲き、青々とした葉とのコントラストが美しい。 乾燥や日陰にもよく...
マルバノキ

マルバノキ

落葉低木 マルバノキの名前の由来は葉が丸いことから。 マンサクのような赤い花が咲くことから、別名ベニマンサクとも呼ばれる。 ややピンクみを帯びた新緑と、秋の紅葉がとても美しい。 11月頃赤い小さな花が咲く。 植栽場所  ...
マンサク

マンサク

落葉小高木 名前の由来は、早春にまず咲くところから、それが転じてマンサク となったと言われ、黄金色の花を枝いっぱいに咲かせた姿を 豊年満作と縁起をかつぎ、マンサクとなったという説もある。 花は1~3月頃咲き、香りもある。...