茶花の里 |雑木の庭づくり

一本の草花から、庭づくりまで。

おおらかな自然木、小川の流れ
雑木の庭は、まず地面をつくることから

家屋は築40 年以上の昭和の建築で、どこか懐かしく、ほっとできる家でした。 周りの塀も夏ツタが這う時代を感じさせるつくりで、庭も古く、大きなモチノキやウメ、モミジ、マキノキ、藤などががありました。 この雰囲気をどういかすかと考え、どこか懐かしく、郷愁をさそう、やさしい庭をつくりたいと感じました。 自然を大切にされ、無農薬で育てられる菜園や果樹もあり、蹲から流れ出た水が小川になり、さらさらという水の音に癒されます。 カシワの木、ヤマボウシ、ヤマモミジ゙、イロハモミジなど、大きな雑木やモチノキに囲まれた庭は、時間を忘れさせる庭です。 庭は、そこに住まわれる人の人柄が現れます。

I 邸 DATA
・植裁・流れ蹲・小川(20m)・焚火場・撤去・客土・藤棚・既存フェンス補強工事
樹木
・ヤマボウシ・カシワ・ヤマモミジ・ナツハゼ・ガマズミ・サワフタギ・ドウダンツツジ、カラタネオガダマ、シイモチ・サンシュウ
草花
・山アジサイ・ゲンノショウコ・キツリフネ・ノアザミ・ヒキオコシ・ナンバンキセルなど約100 種類


施主さんは、自然が好きで、木々の芽立ち、花が咲き、小鳥がさえずるそんな雰囲気が何よりも好きだと言われました。 そんな雰囲気をここに作ること、居間の椅子に座って、コーヒーを飲みながら庭を眺めること、 休日には木々の手入れをしながら、植物をめでることが楽しみとのことでした。 枝垂れ梅ヤマザクラ、ナンジャモンジャ、アズキナシ、夏椿、ヤマボウシなどの木々の花が咲き、秋にはモミジやナツハゼの紅葉が楽しめます。 小道を一周散策しただけで、心が落ち着く庭です。

K 邸 DATA
・客土・移植・アプローチ(固まる土)・蹲
樹木
・ナツハゼ・ヒナウチワカエデ・ヤマザクラ・カマツカ・アズキナシ・ヤマボウシ・ヤマモミジ・イロハモミジ
草花
・ハッカクレン・シュウメイギク・クリスマスローズ・ヒメウツギ・シロバナサギコケ・シャガ・シュウカイドウ・タイツリソウなど70 種

雑木の庭の施工例トップに戻る